年初深田恭子被日媒爆出新戀情,對方是房產公司的會長杉本宏之,不過深恭事務所很快出面否認交往,表示“兩人曾經一起吃過飯,但沒有更深層的關系。”不過套路我們都懂,實錘這就來了:

女性セブンの報道で石川県金沢市への「人間ドック旅行」が明らかになった女優?深田恭子(36才)と“年商200億円”の男、不動産會社シーラホールディングスの杉本宏之會長(41才)。

據女性seven報道,女演員·深田恭子(36歲)前往石川縣金澤市進行“體檢旅行”,與她同行的是“年銷售額200億日元”之男,房地產公司SYLA HOLDINGS會長杉本宏之(41歲)。

2人は金沢市內の有名病院で一緒に人間ドックを受けた。その後、1890年年創業の老舗料亭で、海の幸、山の幸をふんだんに使った和食を堪能したという。

兩人在金澤市內知名醫院里一起接受了體檢,隨后在1890年創建的老字號餐廳享受了使用各種山珍海味制作的日本料理。

翌日、北陸新幹線で帰郷するふたりの姿がこちらの寫真だ。“新幹線のファーストクラス”グランクラスに座った深田と杉本氏。グランクラスでは、東京行きでは煮穴子や炙りしめ鯖、かにほぐしなどの入ったお弁當を、飲み放題のアルコールやソフトドリンクで楽しめるが、この日のふたりは會話を優先させた様子。

第二天,深恭和杉本會長乘坐北陸新干線回東京(見下圖),座位是“新干線特等艙”的高級列車席。開往東京的該趟高級列車可享用含有煮海鰻、炙烤鯖魚,手撕蟹肉便當,且免費暢飲酒水飲料,但這天兩人以雙方交流為優先。


左手無名指帶著戒指的深田恭子

お茶を飲みながら、話しても話しても話し盡きないようで、ときおり深田は杉本氏の手を取るなど“密著”しながらアツアツな様子を見せていた。

邊喝茶邊聊天,不時能看見深恭牽著杉本的手“黏黏糊糊”的親密樣子。

本翻譯為滬江日語原創,未經授權禁止轉載。

相關閱讀推薦:

深田恭子新戀情被爆,對方也是一位社長?
可愛即正義?!這是本田翼、石原里美、深田恭子的共同點