英語を母國語にする人にとって習得しやすい言語は何なのか?もしくは難しい言語は何なのか、一目でわかる図が海外で話題になっている。

對于母語是英語的人,他們覺得什么語言比較容易學?什么比較難學?下面這張一目了然的排行榜成為了大家談論的話題。

「學ぶのにもっとも難しい言語は何」という図によれば、中國語、アラビア語、日本語、韓國語がもっとも習得するのが難しいという。

根據一張名為“學起來最困難的外語是什么?”的表格顯示,中文、阿拉伯語、日語、韓語是最難學習的外語。

それでは、彼らにとって、簡単な言語、普通の言語、難しい言語とは何なのか、リスト化したので見てほしい。

那么,對他們來說,簡單的、普通的、難學的外語分別都是什么?來看一下下面的排行榜吧。

簡單級別

普通級別

困難級別

なお、日本語が難しい理由は、數千の文字を覚える必要があり、平仮名、片仮名、漢字の3種類と2種類の五十音図がより一層、習得するのに難しくしているとのこと。

另外,覺得日語難是因為要記幾千個漢字。日語的平假名、片假名、日漢字再加上2種50圖,使得學習日語變得更加困難。

また、日本語(その他3つの言語を含)を習得するには、2200回講義(616日間)を受ければ習得は可能のようだ(本當か!?)。

而且,說是要學日語(或者其它3種語言),得聽2200次講座(616天)才能學會(真假!?)。

我們的漢語果然難倒一片人吶,想想還蠻幸福的這樣在學習別的語言的時候會不會覺得輕松一點了呢?

如果你想以此為契機開啟一門外語的學習,那就挑選以下任意一門課程免費領取吧

(點我直達>>)



還有更多課程等你發現,馬上去看>>