【本課講解步驟】

本課內容:單詞、課文。
課程講解:主要語法和句型。

【本課內容】

単語:

溫室(おんしつ)溫室
ごちそう(ごちそう)飯菜、好吃的飯菜
料理人(りょうりにん)廚師、炊事員
學會(がっかい)學會
皿洗い(さらあらい)洗盤子、洗碟子
アルバイト料(アルバイトりょう)打工掙的錢
弁償する(べんしょうする)賠、賠償
すだれ(すだれ)簾子、竹簾
文明(ぶんめい)文明
中國茶(ちゅうごくちゃ)中國茶
すっきり(すっきり)爽氣、舒暢、暢快;流暢、齊整、整潔
リューマチ(リューマチ)風濕病
痛み(いたみ)疼痛、痛
和らげる(やわらげる)使柔和、使緩和
塗り薬劑(ぬりぐすり)外用藥、涂劑、涂抹藥劑
嗜好品飲品(しこうひん)嗜好品、嗜好食品、飲品
唐(とう)唐代、唐朝
栽培する(さいばいする)栽培
飛躍的(ひやくてき)急劇、飛躍、快速
各地(かくち)各地
獨自(どくじ)特色、獨自、個人
品種(ひんしゅ)品種
花茶(はなちゃ)花茶
代表(だいひょう)代表
ジャスミン(ジャスミン)茉莉花、茉莉花香料
キンモクセイ(キンモクセイ)金桂、丹桂
産地(さんち)產地
體內(たいない)體內
脂肪(しぼう)脂肪
中東(ちゅうとう)中東
ルーツ(ルーツ)始祖、根本、本源
過言(かごん)夸大、夸張、言過其實
音(おん)發音、讀音、字音
ヒンディー語(ヒンディーご)印地語
アラビア語(アラビアご)阿拉伯語
トルコ語(トルコご)土耳其語
オランダ語(オランダご)荷蘭語
ドイツ語(ドイツご)德語
もっぱら(もっぱら)專門、完全
用いる(もちいる)使用、用
必ずしも(かならずしも)未必、不一定
嗜好(しこう)嗜好;喜好
鏡(かがみ)鏡子
春秋戦國時代(しゅんじゅうせんごくじだい)春秋戰國時代
三國時代(さんごくじだい)三國時代
秦(しん)秦代
學ぶ(まなぶ)學習、模仿
信仰する(しんこうする)信仰
國々(くにぐに)各國、諸國
客室(きゃくしつ)客房、客廳
統一する(とういつする)統一
歯ブラシ(はブラシ)牙刷
整髪料(せいはつりょう)整發液
大陸(たいりく)大陸
動向(どうこう)走向、動向
専念する(せんねんする)專心、專心致志
疲労(ひろう)疲勞
人間ドック(にんげんドック)短期住院綜合體檢
健康診斷(けんこうしんだん)體檢、健康檢查
メタボリック癥候群(メタボリックしょうこうぐん)代謝癥候群、代謝綜合癥
糖尿病(とうにょうびょう)糖尿病
痛風(つうふう)痛風
ひざ関節炎(ひざかんせつえん)膝關節炎
代(…だい)…多歲
我慢する(がまんする)忍耐
通用する(つうようする)通用、兼用
電子辭書(でんしじしょ)電子辭典
臺所(だいどころ)廚房
ソファー(ソファー)沙發
下著(したぎ)內衣、襯衣
美術品(びじゅつひん)美術品
コック(コック)廚師
規則正しい(きそくただしい)懂規矩、有規矩
秘訣(ひけつ)秘訣
マザー?テレサ(マザー?テレサ)特里莎嬤嬤
人類(じんるい)人類
捧げる(ささげる)奉獻、貢獻
指摘する(してきする)指出
用品(…ようひん)…用品

課文:

中國茶の歴史
中國茶はもともと薬として使われていた。疲れを取ったり、気分をすっきりさせたりする効用があるとされ、リューマチの痛みを和らげる塗り薬としても高く評価されていた。嗜好品として飲まれるようになったのは3世紀以降である。唐の時代になると広く栽培されるようになり、生産量が飛躍的に増加した。現在、中國の茶の生産量は、世界の3分の1近くを占めている。
中國茶は、発酵の進み方によって香りや色が異なり、緑茶、紅茶、ウーロン茶などいくつかの種類に分けられる。すべての茶のもとといわれているのが緑茶で、現在では中國各地でその土地獨自の品種が育っている。
ジャスミン茶は茶に花の香りをつけた「花茶」の代表である。ジャスミンのほかに、キンモクセイの香りをつけた茶もある。ウーロン茶は福建省が産地として知られている。日本で中國茶として最も有名なのがウーロン茶で、よく飲まれているが、中國打では必ずしもだれもが飲んでいるわけではない。雲南省が産地のプーアル茶は獨特な香りが特徴で、體內の脂肪を流す効果がある。また血液中のコレステロールを減らして血液の循環を良くするともいわれている。
日本をはじめヨーロッパ、中東に至るまで、茶はすべて中國から伝えられた。中國茶はすべての茶のルーツだといっても過言ではない。「茶」という言葉の音がそれを示している。日本語では「茶」を中國と同じ「チャ」と発音する。この「チャ」は、ほかにも、ヒンディー語、アラビア語、トルコ語、ロシア語、ポルトガル語などに入った。福建地方で話される福建語の「テ」はオランダ語、ドイツ語、英語、フランス語などの言語に入って、「ティ」あるいは「テ」となった。
ところで、日本に茶が伝わったのは8世紀ごろといわれるが、そのころはもっぱら薬として用いられた。本格的に飲まれるようになったのは、12世紀末のことである。

試試實力?來為本文部分提供翻譯稿吧!

更多課程內容等你學>>>